So-net無料ブログ作成
検索選択

11月30日の出来事 [学生たち]

 研究室で仕事.


 昼,4回生2名と雑談.


 3回生2名と雑談.


 車のブレーキランプが切れた(と思う).その警告灯がついたからおそらく切れているのだろう.でも,一人ではなかなか確認できないので,「と思う」しか書けない.鏡があるところで確認できればよいのだが,そんなとこどこにあるのか? そういえば十日前にタイヤ交換でディーラーに行ったのに,それからすぐこんな状態になるとは…….また行くのはめんどくさいよなあ.そうも言ってられないので,近々交換に行かねば…….


 本日で11月も終わり.今年もあと一月で終わると思うと,時が過ぎていくのは早いなあ.


高知女子大学社会福祉学部 教員再公募(ソーシャルワーク(ミクロレベル)) [学内行政]

 私が所属している高知女子大学社会福祉学部では,ソーシャルワーク(ミクロレベル)を担当する准教授または講師1名を再公募します.なお2011年度から高知県公立大学法人の「高知県立大学」となり、男女共学化します.
 詳細は,http://www.kochi-wu.ac.jp/era/koubo/20101129-03.html をご覧ください.
 公募の概要は次の通りです.


主たる担当科目
  学部: 面接技法、実践記録法、スーパービジョン、相談援助演習、相談援助実習指導、相談援助実習、福祉研究演習 等 
  大学院: スーパービジョン論
 
応募条件
  (1) 博士の学位を有する者あるいは同等の能力を有する者
  (2) 「社会福祉士介護福祉士学校指定規則」第三条第一号トまたは社会福祉に関する科目を定める省令附則第四条に該当して、相談援助演習・実習を担当できる者
  (3) 社会福祉士国家資格を有することが望ましい
  (4) 社会福祉現場等で社会福祉に関する相談援助の経験を有することが望ましい
  (5) 大学院(人間生活学研究科[修士課程]、健康生活科学研究科[博士後期課程])において、社会福祉領域での教育・研究指導ができることが望ましい
  (6) 採用後は、高知市又はその近郊に居住できること 


提出書類
  (1) 市販の履歴書(メールアドレス記入・自筆署名押印のうえ写真添付)
     ※応募条件(2)に該当する職歴にはその旨を明記すること   1通
  (2) 教育研究業績書(別紙様式)  1通
  (3) 主要な研究業績4点以内(著書、論文)の現物又はコピー  各1部
  (4) 今後の研究・教育についての計画と抱負(任意様式で1200字程度)  1通
  (5) 推薦書(提出は任意)  1通
  (6) 社会福祉士有資格者の場合、その登録証の写し  1通


応募締切日 平成23年1月5日(水)必着


高知女子大学社会福祉学部 教員再公募(ソーシャルワーク(高齢者福祉分野)) [学内行政]

 私が所属している高知女子大学社会福祉学部では,ソーシャルワーク(高齢者福祉分野)を担当する教授または准教授1名を再公募します.なお2011年度から高知県公立大学法人の「高知県立大学」となり、男女共学化します.
 詳細は,http://www.kochi-wu.ac.jp/era/koubo/20101129-02.html をご覧ください.
 公募の概要は次の通りです.


主たる担当科目
 学部: 高齢者に対する支援と介護保険制度、ケアプラン策定法、相談援助演習、相談援助実習指導、相談援助実習、福祉研究演習 等
 大学院: 高齢者福祉論
 
応募条件
 (1) 博士の学位を有する者あるいは同等の能力を有する者
 (2) 「社会福祉士介護福祉士学校指定規則」第三条第一号トまたは社会福祉に関する科目を定める省令附則第四条に該当して、相談援助演習・実習を担当できる者
 (3) 社会福祉士国家資格を有することが望ましい
 (4) 社会福祉現場等で社会福祉に関する相談援助の経験を有することが望ましい
 (5) 大学院(人間生活学研究科[修士課程]、健康生活科学研究科[博士後期課程])において、社会福祉領域での教育・研究指導ができることが望ましい
 (6) 採用後は、高知市又はその近郊に居住できること 


提出書類
  (1) 市販の履歴書(メールアドレス記入・自筆署名押印のうえ写真添付)
 ※応募条件(2)に該当する職歴にはその旨を明記すること   1通
 (2) 教育研究業績書(別紙様式)  1通
 (3) 主要な研究業績5点以内(著書、論文)の現物又はコピー  各1部
 (4) 今後の研究・教育についての計画と抱負(任意様式で1200字程度)  1通
 (5) 推薦書(提出は任意)  1通
 (6) 社会福祉士有資格者の場合、その登録証の写し  1通
 
応募締切日 平成23年1月5日(水)必着


高知女子大学社会福祉学部 教員再公募(ソーシャルワーク全般) [学内行政]

 私が所属している高知女子大学社会福祉学部では,ソーシャルワーク全般を担当する教授または准教授1名を再公募します.なお2011年度から高知県公立大学法人の「高知県立大学」となり、男女共学化します.
 詳細は,http://www.kochi-wu.ac.jp/era/koubo/20101129-01.html をご覧ください.
 公募の概要は次の通りです.


主な担当予定科目:
 (学部)「相談援助の基盤と専門職」「相談援助の理論と方法」「相談援助演習」「相談援助実習指導」「相談援助実習」「福祉研究演習」 等
 (大学院)「ソーシャルワーク論」「社会福祉援助方法論」


応募資格:
 (1)博士の学位を有する者あるいは同等の能力を有する者
 (2)「社会福祉士介護福祉士学校指定規則」第三条第一号トまたは社会福祉に関する科目を定める省令附則第四条に該当して、相談援助演習・実習を担当できる者
 (3)社会福祉士国家資格を有することが望ましい
 (4)社会福祉現場等で社会福祉に関する相談援助の経験を有することが望ましい
 (5)大学院(人間生活学研究科[修士課程]、健康生活科学研究科[博士後期課程])において、社会福祉領域での教育・研究指導ができることが望ましい
 (6) 採用後は、高知市又はその近郊に居住できること


応募締切日 2011年1月5日(水)必着


応募書類
 (1)市販の履歴書(メールアドレス記入・自筆署名押印のうえ写真添付)
       ※応募条件(2)に該当する職歴にはその旨を明記すること  1通
 (2)教育研究業績書 1通
 (3)主要な研究業績5点以内(著書、論文)の現物又はコピー 各1部
 (4)今後の研究・教育についての計画と抱負(任意様式で1200字程度)1通
 (5)推薦書(提出は任意)1通
 (6)社会福祉士有資格者の場合、その登録証の写し 1通


11月29日の出来事 [学内行政]

 研究室で仕事.


 午前,4回ゼミ生1名の卒論指導.


 4回ゼミ生1名の卒論指導.


 午後,学長との打ち合わせ.


 来年度に本学で開催する日本社会福祉学会中四国部会大会の打ち合わせ.


 夕方,学部人事委員会.


11月28日の出来事 [学生たち]

 午前,自宅でゆっくりした後,研究室で仕事.


 午後,2回生2名と雑談.


11月27日の出来事 [学内行政]

 「高知女子大学大学院 修了生・院生による公開講座」に出席.


 研究室で仕事.


 体調悪し.疲れもたまっている.


高知女子大学大学院 修了生・院生による公開講座 [学内行政]

 本日,大学院に興味のある方、地域の方々にもご参加いただくための「高知女子大学大学院 修了生・院生による公開講座-地域に開かれた大学院として-」を開催した(写真は山根学長の挨拶).


 社会福祉を学ぶ大学院に,人間生活学研究科(修士課程/社会福祉領域)や健康生活科学研究科(博士後期課程/社会福祉学領域)があります.それぞれ2011年2月に第二次募集の入試があります.トライしてみませんか? 関心がある方,ここをクリックしてください.


Homecoming 


 


11月26日の出来事 [卒業生]

 研究室で仕事.


 午前,講義「精神保健福祉援助技術各論」(11月10日休講分の補講).


 午後,講義「社会福祉史」(11月24日休講分の補講).


 第9期卒業生が研究室を訪ねてきてくれた(若干営業的な側面があったが).


 4回ゼミ生と卒業アルバム用の写真を撮影する(写真/本人了解済).


2010seminar 


11月25日の出来事 [卒業生]

 羽田のホテルをチェックアウト後,羽田空港へ.


 羽田空港→高知空港.


 研究室で仕事.


 午後,健康生活科学研究科委員会に出席.


 人間生活学研究科委員会に出席.


 その後,人間生活学研究科委員会組織見直しWGに出席.


 夜,第8期卒業生1名,第9期卒業生1名が遊びに来てくれた.


11月24日の出来事 [列車・駅]

 羽田のホテルを出発して,渋谷へ.


 朝から夜まで,渋谷で所用を済ませる.これで年内における所用は済んだ.ただし,本日の所用が済んだのは夜10時近くなっていた.年明けに再開予定.


 羽田のホテルに泊.写真は,羽田空港行きの京急電車内の風景.終着駅の羽田空港国内線ターミナル駅に着いたときに降りた乗客は私だけだった.少し寂しい.


Keikyu 


11月23日の出来事 [学内行政]

 休みだけれど,研究室で仕事.


 午前,来年度採用人事の模擬授業および面接.


 午後,私が主査をしているM大学院ゼミ.


 夕方,高知空港→羽田空港.


 羽田のホテルに泊.


11月22日の出来事 [学内行政]

 研究室で仕事.


 午後,学部教授会.


 4回生1名の卒論指導.


 なお,明日(11月23日)の夕方,上京する予定(25日午後に戻ってくる予定).


日本心理教育・家族教室ネットワーク「標準版家族心理教育研修会」 [精神保健福祉]

 日本社会事業大学の大島巌教授からの情報を以下に掲載します.


日本心理教育・家族教室ネットワーク「標準版家族心理教育研修会」
~家族心理教育の技法を、「国府台モデル」の国府台病院で学び、実践力を身につけよう~


 http://www.comhbo.net/modules/eguide/event.php?eid=7


 http://www.jnpf.net/11program_ichikawa_FPE.pdf


○日程:平成22年12月4日(土)~5日(日)
(両日10時~17時,2日間を通しての研修です)


○会場:国立国際医療研究センター国府台病院 管理棟2階 大会議室
(〒272-8516 千葉県市川市国府台1-7-1)
   <交通アクセス>
  ・JR総武線市川駅,JR常磐線松戸駅,京成電鉄線国府台駅より京成バス
   「国立病院前」下車 徒歩1分
   ※場所やアクセス方法の詳細はホームページをご参照ください。


     http://www.ncgmkohnodai.go.jp/



○費用
・参加費5000円 + テキスト代1800円(当日お支払いください)
※テキストには「心理社会的介入プログラム実施・普及ガイドラインに基づく心理教育の立ち上げ方・進め方ツールキットⅡ-研修テキスト編-」 (NPO法人コンボより出版)を使用します。すでにお持ちの方で当日ご持参いただいた場合,テキスト代は不要となります。


○参加申込方法
・別紙の参加申込用紙に必要事項をご記入の上、11月27日(土)までに下記連絡先へ,郵送,FAX,あるいはE-mailにてお送りください。
・研修会の詳しい案内と申込用紙のファイルは,心理教育・家族教室ネットワークのホームページ(http://jnpf.net/annai_1.html)よりダウンロードできます。


吾北むささび温泉 [温泉]

 高知県いの町(旧吾北村)にある「吾北むささび温泉」(写真)へ.


Gohoku-musasabi-onsen 


 


11月21日の出来事 [日常生活]

 今日は休み.


 いの町(旧吾北村)の吾北むささび温泉へ.


 昼食に自由軒いの出来地店に寄り,ラーメンとチャーハンとおでんを食べる.


 いの町(旧伊野町)の蘇鶴温泉へ.


 高知市内の文具店で,来年の手帳を購入.


 


蘇鶴温泉 [温泉]

 高知県いの町(旧伊野町)にある蘇鶴温泉(写真)へ.ひさしぶりの蘇鶴温泉であった.


Sokaku-onsen 
Sokaku-onsen1 


11月20日の出来事 [教育]

 午前,少しだけ研究室で仕事をした後,車のタイヤ交換に行く.


 午後,研究室で仕事.


 夕方,M2院生1名の修論指導.


11月19日の出来事 [卒業生]

 研究室で仕事.


 4回ゼミ生1名から就職内定がでたとの報告あり.これで今年度の私のゼミ生はすべて就職先が決まった.めでたし,めだたし.


 4回生1名の相談.


 4回ゼミ生1名の卒論指導.


 第9期卒業生1名が遊びに来てくれた.


 本日,11月13・14日に実施した推薦入試の合格発表をおこなった.社会福祉学部では,県内推薦20名(定員20名),全国推薦11名(定員10名),計31名の合格者を発表した(写真).


Suisen-goukaku 


11月18日の出来事 [卒業生]

 研究室で仕事.


 午前,4回ゼミ生1名の卒論指導.


 2回生2名と雑談.


 午後,第6期卒業生2名(うち1名が子どもも連れて)が遊びに来てくれた.


 夕方,学部教授会.


 昨日の障害者自立支援法改正案の続きの件.動き出すとすばやいといってよいと思うが,本日の衆議院本会議で同法案は賛成多数で可決され,参議院に同法案が送られた.


11月17日の出来事 [教育]

 研究室で仕事.


 午前,講義「社会福祉史」.


 午後,講義「精神保健福祉援助技術各論」.


 3・4回生合同ゼミ.


 3回生ゼミ.


 世の中には不思議なことがある.これまでに2度国会で廃案となった障害者自立支援法改正案.これまでと同じ内容(だと思うが)の法案が上程され.本日の衆議院厚生労働委員会であっという間に可決されてしまうということがおこった.いわゆる「つなぎ法案」と呼ばれるもので,障害者自立支援法を廃止してそれに代わる新法を制定するまでのものという位置づけだと思うが,主旨はそれなりに理解できるとしても,この唐突さには若干の違和感を持ってしまう.


11月16日の出来事 [学生たち]

 研究室で仕事.


 午前,4回ゼミ生1名の卒論指導.


 午後,4回生1名の相談.


 2回生2名と雑談.


 4回ゼミ生1名の卒論指導.


 夜,M2院生1名の修論指導.


精神保健福祉士実習指導者講習会 in 高知 [精神保健福祉]

 精神保健福祉士養成カリキュラムが2012年度(予定)から変わることに伴い,精神保健福祉士の実習体制も大きく変わることになる.実習指導者の要件が強化されることもその一つである.実習指導者になる要件に,厚生労働大臣が定める講習会を受講することが新しく追加される(詳細は後日掲載される官報をご覧ください).


 講習会は,今年度は11か所で開催される予定.その会場に,私が所属する高知女子大学で開催されることになった.日程は,2011年2月19・20日で,定員は50名である.四国では高知女子大学会場だけである.ぜひとも参加していただければ幸いである(私も講義を担当する予定).


 なお詳細は,社団法人日本精神保健福祉士協会の次のアドレスを参照してください.


   http://www.japsw.or.jp/ugoki/kensyu/2010/jissyu.html 


 ちなみに,演習・実習を担当する教員の要件にも教員講習会の受講が追加される予定で,これは私が事務局長をしている一般社団法人日本精神保健福祉士養成校協会( http://www.jascpsw.jp/ )が全国2か所で開催することになった.こちらの詳細はまもなくホームページに掲載できる予定.


 


11月15日の出来事 [学生たち]

 研究室で仕事.


 午後,4回生2名と雑談.


 4回生1名の相談.


 4回生2名と雑談.


11月14日の出来事 [学内行政]

 朝から夕方まで,推薦入試業務.


 本年度から,これまでの県内推薦入試(定員20名)に加え,全国推薦入試(定員10名)を実施.来年度からは男女共学にして,高知女子大学を高知県立大学に改称する.


 なお推薦入試の合格発表は,11月19日.


コスモス畑 [動植物]

 高知市高須にあるコスモス畑(写真)に行ってみる.しばらくぼーっと見ていた.


Cosmos 


11月13日の出来事 [動植物]

 午前,自宅から車で5分程度のところにあるコスモス畑に行った.


 研究室で仕事.


11月12日の出来事 [学生たち]

 研究室で仕事.


 午後,講義「社会福祉史」(11月10日休講分の補講).


 2回生2名と雑談.


 4回生2名と雑談.


 4回ゼミ生1名の卒論指導.


 4回生1名の相談.


 D1院生1名の博論指導.


11月11日の出来事 [学生たち]

 羽田のホテルをチェックアウト後,羽田空港へ.


 羽田空港→高知空港.なお今日の搭乗で,来年度のANAプラチナ会員の基準に達した.


 研究室で仕事.


 4回生1名の相談.


 午後,永国寺キャンパスでの講義「福祉の世界」(共通教育科目・オムニバス形式).


 研究室で仕事.


 4回生2名と雑談.


 夜,M2院生1名の相談.


11月10日の出来事 [学外の仕事]

 羽田のホテルを出発して,渋谷へ.


 終日,渋谷で所用を済ませる.


 羽田のホテルに泊.


メッセージを送る